2018年07月08日

ギアフェス東北にいってきた!

ギアフェス東北にいってきました!
(今日はユルゲ3にも行ってきました汗)

6月中には記事更新するぞ、一ヶ月以内に更新するぞ、ユルゲ3までには更新するぞ、
と言っているうちにユルゲ3が過ぎました。
反省。。。


そんなこんなで、一ヶ月以上前に、
前々から楽しみにしていたギアフェス東北に行ってきました。
弾丸バスツアーで一泊二日です!
(次行くときは月曜は有休を取ろうと思います笑)
それにしても皆さん平日にブログ更新してたんだから凄いです。。。


ギアフェス東北の四日前に盲腸の診断を受けた未定ですが、
「このままでは東北に行けない!」と恐怖し、
東北行きたいあまりにセカンドオピニオンを受診し、
無事に「ただの胃腸炎」という診断になり参加できました。
作戦行動中もお腹は痛かったですが……。


当日のお写真はコチラ




続けて、全体の流れをご紹介します。

東京駅に集合してバスで出発!
①旅の途中でかえるさんからかえる饅頭が振舞われました。
何度か休憩して仙台へ到着、まずは宿泊施設へ。
荷物を置いたらいざフィールドへ。
既にキャンプ組が到着しており、フィールドの所々で装備勢の熱気が立ち昇っておりました……(褒め言葉
米特以外の装備は殆ど分からない未定ですが、みんなのワクワク感とやる気は感じ取ってました。

②そして、お肉!!!
美味しい!!!
仙台といえば牛タン、といわれますが、本当にその通り。
肉厚で分厚い。一度でやみつきになりました。

③みんなで食べて飲んでワイワイした後は、宿に戻って宴会です。
(※もっと全体が映った写真は他の人のブログでご覧ください!)

④⑤翌日に備えてみんな早く寝て、朝ごはんを食べ、いざフィールドへ出発!
バスでフィールドへ移動したのですが、公道からフィールドまでの道のりが細くバスはNG!
「ブラックホークが使えない時は、当然徒歩で行くしかありませんよね?」
そう、バスツアーの皆さんはゴロゴロキャスターが使えぬ長い道のりを、ペリカンや装備満載のキャリーを担いで踏破しました。


さて、ゲーム内容です!


黄色チームのゲームは米空軍の部隊長により、全体を二分して戦力が割かれていました。
各地域にJTAC?が配備され、戦場の状況がチームリーダーに報告されていたようです。
当日の空軍の無線交信はかなりかっこよかったようですが、無線を使っていなかったのでわかりません涙

当日はかなりの猛暑で飲み物が貴重でしたが、トップ画像でダンプポーチに入っていたお茶はいつの間にかいなくなっていました。。。
夏場のサバゲは保冷性のある大容量水筒に冷たい飲み物を入れたいですね〜。


全体通して最終結果は、
我らが黄色チームの勝利!
ありがとうございます(╹◡╹)

記念のメダル、
私はシルバーをいただきました。
コレクション用にガンケースの中に鎮座しています。

やはりイベントがあると装備を揃える大きなモチベーションになりますね。
そして色んな人と出会うことで良い刺激になります。
来年もまたぜひ!  


Posted by 未定 at 23:59Comments(0)